クラウドサービスを使用することで業務フローを改善、毎月の定型業務にかかる時間を短縮し生産性を向上させることができます。またクラウドサービスを積極的に導入することでテレワークの導入といった新しい働き方に対応することも可能です。クラウドサービスは単独で使用するのではなく、複数のクラウドサービスを連携することでさらなる生産性の向上、利便性の向上につながります。

しかし、たくさんのクラウドサービスがありどれを選んでいいのかわからないと考えていませんか?当事務所では貴社にあった最適なクラウドサービスの選定、導入、連携を行います。

グループウェア

  • G suite
  • Microsoft Teams

会計

  • マネーフォワードクラウド会計
  • freee

コミュニケーションツール

  • Chatwork
  • Slack
  • Zoom
  • Skype

その他のツール

  • King of time(勤怠管理)
  • ジョブカン(勤怠管理)
  • クラウドサイン(請求書作成)